喉の痛み ツボ お灸 足

喉の痛みには足ツボのお灸が効果的?

スポンサーリンク

 

 喉というのは食べ物や水分の通り道であるだけでなく、呼吸によって外気を吸い込む通り道でもあります。
 そのためウィルスなどの細菌に常にさらされています。
 そのため喉の痛みはよく起こります。

 

 多くは風邪をひいた時に発症しますが、大声を出したりした時にも痛みが出る場合があります。
 喉の痛みを押さえる場合は、なるべく声を出さず負担をかけないことが大切です。

 

 特に注意が必要なのはタバコやお酒を控えることです。
 ひどい痛みでなければ放置してもすぐに治ります。

 

 人間には自己治癒能力が備わっているので、身体を休めて睡眠を取るだけで快癒します。
 しかしなかなか痛みが治らない時、お灸によって治すこともできるのです。

 

 喉の痛みに効果のあるツボにお灸をすればいいのです。
 人間の身体には、喉の痛みの他にも、症状によって至るところに治すポイントがあるのです。

 

スポンサーリンク

 

 お灸というのは薬とは違って副作用などはないので、安心して利用できます。
 なぜ副作用がないかというと、人間が本来持っている自然治癒能力を刺激して、回復させるからです。

 

 喉の痛みを解消するためのツボというのは色々ありますが、足の親指にある陰陽穴というツボにお灸をすえると効果があります。
 喉なのに足のツボが効果的というのも不思議ですが、人間の身体は見えないところで有機的に関連しているので、不思議ではないのです。

 

 その他にも喉仏の下や首の付け根などのツボがありますが、これらは他人にやってもらう必要があります。
 親指なら自分でお灸をすえることができるので、やりやすいのです。

 

 また喉仏や首の付け根は微妙な部位なので失敗すると危険ですが、足の親指なら歩き慣れている場所なので頑丈ですし、少しぐらい失敗しても影響ないので安心してやれます。

 

 次はこちらの記事です。
 喉が痛い時におすすめの食事レシピは?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。